TANAKA YUICHI Official Blog

手帳だけで10万円稼いだ話

こんばんは、田中 侑一です。

昨日は「仕入れはゴールではない」という話をメルマガでさせてもらいました。

今日はその続きをしようかと。

「え?タイトルと関係なくない?」と思うかもしれませんがちゃんと関係します 笑

ちなみに僕が10万稼いだ手帳はこちらです。

http://resident-ep.com/Lb0/1t451

去年の10月~11月にかけて、全部で50冊ぐらい売りましたね。
1冊当たり平均で2,000円ほどの利益でした。

この商品は一時期プレミア商品になっていて、定価:3780円→販売:7980円という感じ。

普段は家でスマホぽちぽちしてるんですが、たまにこういった仕入れもします。
新品ですし高速で売れるので楽ですしね。

そしてここからが本題です。
「仕入れはゴールではない」という事です。

こういうプレミア商品は特にしっかりとした販売戦略を組まないといけません。

例えばこういうポイントを抑えておくことが必須です。

・メーカーからの再販はないか?
・再販があるとすればいつなのか?
・他の出品者が増える恐れはないのか?
・販路はどうするのか?
・ちゃんとプレミア価格で売れているのか?
・売れるのにどれくらいの期間を要するのか?

ざっとこんな感じです。
結構多くなりましたね・・・(笑)

こういったポイントをしっかり抑えてから、「じゃあ何冊仕入れよう」と判断すべきです。

一番ダメなのは何も考えずに、「目の前に100冊あるから全部行っちゃえ!」というやつです。

それは物販ではないです。ただのギャンブルです。

こういったギャンブル仕入れをあなたはやったらダメですよ。
赤字を出して死にますからね。

ちゃんと抑えるべきポイントを押さえて、それから適切な仕入量を判断すべきです。

ちなみに今回ご紹介した手帳に関しては、僕の中で50冊であればバッチリ利益が出せて
手元に在庫が残らない量かなと予想しました。

実際に販売してみて予想通りでしたね。

バッチリ利益も取れましたし、メーカーの再販前に売り切ることが出来ました。

有在庫物販を進めていくうえで確かに仕入れは重要です。

ですがしっかり販売を意識して、仕入れをする必要があります。

じゃないとただのギャンブルですからね。

「仕入れはゴールではない」

改めて意識してもらえればと思います。

では今日はこんなところで。

プロフィール



田中 侑一 (たなか ゆういち)
1988年5月生まれ(29歳)
大阪府在住
元サラリーマン。現在は独立し、
完全在宅型の国内転売で毎月100万以上を稼ぐ。

そのノウハウやテクニックを元に、
指導者としても活躍中。
コンサル生も2名が月収50万を突破。

スマートフォンを使用した隙間時間での仕入れを
得意としており、そのノウハウには定評がある。

元サラリーマンらしく、通勤時間や移動時間でも
収入を増やせるような手法を日々指導している。
PAGE TOP