TANAKA YUICHI Official Blog

仕入れはゴールではないというお話。

こんばんは、田中 侑一です。

今日はタイトルにも書きましたが、「仕入れはゴールではない」という話をしたいなと思っています。

これ結構大事です。はい。

いやなんでこの話をしたかというと、既に有在庫物販に取り組んでる方でこの部分を勘違いしている方が結構多くて。

「今日は見込5万の仕入ができたぜ!イェイ」
で満足してしまう方が多いんですよ。

あなたは大丈夫ですか?

忘れてほしくないのが、「見込みはあくまでも見込みである」ということです。

売って初めて利益になるわけです。

「いやいやそんなことわかってますよー!」とあなたは思うかもしれません。

ですがあなたは仕入れたにも関わらず、もう見向きもしていない在庫はありませんか?
放置している商品はないでしょうか?

例えばこんな商品は放置されがちです。

・出品者が増えて価格競争に巻き込まれた
・一度返品されてめんどくさくなった
・旬の時期を過ぎてしまった
・アマゾンで売れない商品だった(規制など)
・そもそもロングテール商品だった

思い当たる節はありませんか?
それ放置していると資金圧迫で破滅しますよ?

なんなら2/15には、長期在庫保管手数料取られますからね。

http://resident-ep.com/Lb4/1101

有在庫物販に取り組んでいる方で、利益が出ているのにお金が残らない方は在庫で資金圧迫している可能性が高いです。

利益をしっかり手元に残すためにも、「仕入れがゴールではない」という意識をしっかり持って物販を進めるべきです。

「販売に強い意識を置く」

これがすごく大事なのですが、ちょっとこのテーマは長くなりそうです。

なので具体的な話については、次のブログに書きたいと思います。

では短いですが今日はこんなところで。

プロフィール



田中 侑一 (たなか ゆういち)
1988年5月生まれ(29歳)
大阪府在住
元サラリーマン。現在は独立し、
完全在宅型の国内転売で毎月100万以上を稼ぐ。

そのノウハウやテクニックを元に、
指導者としても活躍中。
コンサル生も2名が月収50万を突破。

スマートフォンを使用した隙間時間での仕入れを
得意としており、そのノウハウには定評がある。

元サラリーマンらしく、通勤時間や移動時間でも
収入を増やせるような手法を日々指導している。
PAGE TOP